定例三役会スタート&安曇川高校野球部大健闘!

 今週から毎月曜日を基本に8時から山内助役と玉垣教育長と高島市の3役で定例会をすることにしました。庁舎の分散、言語の不統一。合併自治体は無事船出しましたが、逆風、荒波、海図も航路もスピードも不確かなまま、漕ぎ進みながら絶えず修正し進まねばなりません。「子ども課」(仮称)の設置などについて意見交換しました。文殊菩薩のお導きがありますように。

 本日8時半には、安曇川高校の教頭先生と野球部の監督さんが近畿大会の報告に来てくださいました。安曇川高校創立40周年の年に県大会で初優勝し、近畿大会でも大活躍で見事決勝戦に進出。残念ながら2-1で兵庫県の社高校に敗れましたが、私たち高島市民は大いに励まされました。選手の皆さんの健闘を心から讃え祝福します。明日から更なる自分づくりに気張ってください。応援しています。高島高校も頑張ってくださいね。

 先日も今津中学校のバレーボール部の男子が滋賀県大会で優勝。安曇川中学校の陸上部も県で総合優勝と報告を受けました。おめでとうございます。同じ思春期を過ごす子供たちが同じ時間を費やしても結果は様々。指導者との出会い。チームメートとの出会い。いくつも重なる幸運と人一倍の努力をした集団が1年に1チームだけ優勝の栄冠に輝く。周りの生徒たちもその努力の姿や練習の内容を見て県大会で勝利することのできる努力の質を実感することができる。文化でも体育でも挑んでいく若者のまち高島市になりたいですし、よき指導者に出会える確立の高い高島市にしていきたいです。

追伸 合併記念式典のオープニングを飾ってくれた、マキノ中学校のマーチングバンドもお見事!ブラボー!!でした。
[PR]
by hi-kaito | 2005-06-06 22:18
<< 陳情&全国市長会 地球環境を考える自治体サミット Ⅱ >>