祭り 祭り 祭り ワクワク宵宮

ニュースでは、大型連休のスタートを報じています。早や4月末と驚きながら、目まぐるしいであろうゴールデンウィークが無事過ごせるようにと慎重な気持ちになっている自分に気づきます。

 明日は、最高のお天気のようで、海津の{力士祭り」や三重生神社の「うし祭り」、行過天満宮の弘川祭りなどはきっと盛大に催行されることと思います。今年は、継体天皇の即位1500年と言うこともあり、継体天皇のお父さんの「ヒコウシ王」を祭神として行なわれる「うし祭り」は、16年ぶりに、本物の牛と馬がお渡りに参加するとのことで、五穀豊穣を祈りと農耕の仲間?である牛と馬への敬意が折り込められているのだろうと思います。乞うご期待ですね。

 今夜は、言わずと知れた「宵宮」(よみや、よいみや)ですので夫々の流儀で祭りに突入です。海津の力士祭りの宵宮は、町並みと門見世?にとても風情があり、また若者のエネルギーがお神酒と相乗効果を発揮して、これぞ「宵宮」という時空を創ります。化粧まわし姿の若衆の意気をご覧あれ。

 行過天満宮のお祭りは、大変厳粛で献撰(海の幸、山の幸、里の幸、川の幸を神様にお供えする)の儀式でも、橋掛かりをかけて地面を踏まないようにして、一つ一つ丁寧に献じられるとか。事前の準備も、抜かりがないように大変な神経を遣って用意してきたのだと区長さんに教わりました。夫々のお祭りが滞りなく、怪我無く、楽しく、みんなの力で終了できますように祈念いたします。

 これから、B&G財団の主催で「水に賢い子どもを育む研修会」に歓迎のご挨拶と激励に伺います。全国から2泊3日の日程で高島へ見えてます。明日は知内川などを使って研修をされるとか。久しぶりに自宅で夕食の席についたので、筍ごはんを食べ過ぎました。
[PR]
by hi-kaito | 2007-04-28 19:40
<< 天狗と獅子の三々九度 ワクワク島探検記 >>